「図形」にテキストを書き込む

図形とテキストボックス

「図形」の中にテキストを入れる

挿入した「図形」にテキストを入力する操作です。オシャレなメッセージを文書に載せるなど、利用範囲は広いでしょう。

「図形」を挿入する操作

「挿入」タブ「図」グループ「図形▼」をクリックして、オートシェイプの一覧を引き出します。
「挿入」タブ「図」グループ「図形▼」→図形の一覧
この中から、描画したい図形を選びます。とりあえず、楕円形を描画してみましょう。
「基本図形」の中から「楕円」アイコンをクリック

「図形」の描画についての詳細は以下の記事を参照して下さい

「図形」の挿入と描画

この例では、ダークブルーの下地に楕円を描画し、「図形の塗りつぶしの色」を白にしました。
楕円を描画し、塗りつぶしを白にする
暗い下地に浮かぶようなメッセージを作りたいので、楕円に「図形の効果」の「ぼかし」を適用しました。
楕円に「図形の効果」の「ぼかし」を適用

「ぼかし」効果の適用は画像や写真に適用する操作と同じです。

画像や写真に「図のスタイル」で枠やぼかしを付ける

図形の挿入と編集が完了。ここにテキストを挿入します。
テキストを挿入する図形の編集が完了

「図形」にテキストを入力

図形の上で右クリックし、表示されたコンテキストメニューの「テキストの追加」をクリックします。
図形上で右クリックし、「テキストの追加」をクリック
図形の中央にカーソルが点滅し、テキストの入力が可能になったことがわかります。
図形の中央にカーソルが点滅
キーボードでテキストを入力しましょう。
図形にテキストを入力

文字色、行間などのカスタマイズは「テキストボックス」での操作と同じです。

テキストボックスの挿入と基本操作

いろいろな応用が利きますね。
図形にテキストを挿入した例

タイトルとURLをコピーしました