ワード使いこなしの基礎と応用

「図形」の種類(2)ブロック矢印

テキストなどを載せやすいブロックタイプの矢印図形です。次のプロセスへの指示や質問の答えの分岐などに手軽に使えます。

目次


ブロック矢印

▶図形をファイルに挿入する基本操作について知りたい方はこちらへ。

「ブロック矢印」のリストです。
「ブロック矢印」のリスト

直線矢印

スポンサーリンク

この中で、直線の矢印は以下の10種類です。
直線の矢印

図形を選択すると、サイズを変更するハンドル(4辺4角にある○)と、回転させるハンドル(上辺から突き出たアンテナ)、そして、幅や矢印の長さを変形させる調整ハンドル(黄色い○)が付きます。
図形・直線矢印の調整ハンドル(黄色い○)
このハンドルを上下または左右にスライドさせた、それぞれの変形例です。
図形・直線矢印の変形例

交差矢印

カギ型、T型、十字型に交差した矢印です。
交差した矢印
調整ハンドルで変形させた例です。
交差した矢印の変形例

円弧矢印

弧を描いてカーブする矢印です。
円弧矢印
変形例です。
円弧矢印の変形例

吹き出し矢印

スポンサーリンク

テキストを入れるエリアが付いた吹き出しタイプの矢印です。
吹き出し矢印
調整ハンドルでの変形例です。
吹き出し矢印の変形例

ブロック矢印の使用例

吹き出し型、直線型を組み合わせたサンプルです。
吹き出し型、直線型を組み合わせた使用例

円弧型の矢印の使用例です。
円弧型の矢印の使用例


文書作成ソフトWordを活用すれば、仕事や私生活で、今あなたが必要とするいろいろなモノが作れます。その作成手順とデザイン、アイデアのヒントまでを可能な限り詳細にわかりやすくナビします。基本操作や段組み、描画、宛名印刷に関する解説記事とともにご利用下さい。