ワード使いこなしの基礎と応用

写真・画像をトリミングする基本操作

写真の人物にフォーカスしたトリミングを例に、基本操作を解説します。不要な背景を切り取って、異なる写真を作り上げる操作です。
写真の人物にフォーカスしたトリミング例

トリミングする写真をファイルに挿入します。
▶画像の挿入
この写真の背景を削除して、女の子だけにしたいと思います。
トリミングする写真
画像を選択したまま「図ツール-書式」タブの右端にある「トリミング▼」をクリック、メニューの一番上「トリミング」をクリックします。
「図ツール-書式」タブ「トリミング▼」→「トリミング」をクリック
写真の周囲にトリミング範囲をガイドする太い黒線が出現します。この線を内側にドラッグして、トリミングする範囲を決めていきます。

スポンサーリンク

このケースでは、まず左上角のガイドをドラッグして、女の子の左辺と上辺の位置を決めます。
写真の周囲にトリミング範囲をガイドする太い黒線
左上角のガイドにポイントするとポインタの形が細めのカギ括弧型になるので、そこでドラッグ。ドラッグしている間はポインタは十字形になります。
ガイドをドラッグして写真のトリミング位置を決める
「ここらへんかな?」というところでマウスを放します。
次は、女の子の右辺を決めるために右中央の直線のガイドをドラッグします。
トリミングする写真の右辺を決めるために右中央の直線のガイドをドラッグ
内側に向かって真っ直ぐドラッグして位置を決めます。
トリミングの右辺の位置を決める
納得がいくまで微調整して、範囲を決めましょう。
トリミングする範囲の決定
「これでOK!」と思ったら、画像外の任意の場所をクリックして確定させます。
写真のトリミングが完了
これで、トリミングの完了です。
図のスタイルを適用して、可愛くアレンジしてみて下さい。
トリミングした写真に図のスタイルを適用


文書作成ソフトWordを活用すれば、仕事や私生活で、今あなたが必要とするいろいろなモノが作れます。その作成手順とデザイン、アイデアのヒントまでを可能な限り詳細にわかりやすくナビします。基本操作や段組み、描画、宛名印刷に関する解説記事とともにご利用下さい。