数学/三角

関数

PRODUCT(プロダクト)関数の使い方|複数の数値を掛け算

PRODUCTは複数の数値をまとめて掛け算する関数です。PRODUCTの意味、PRODUCT関数の使い方、連続したセル範囲をPRODUCT関数で掛け算する方法、飛び飛びに離れたセル同士を掛け算させる方法を解説します。
関数

ROUND(ラウンド)関数の使い方|自由な桁数で四捨五入

ROUND(ラウンド)関数は桁を指定して数値を四捨五入します。ROUNDの意味や構成、使い方を詳しく図解。税抜価格から消費税を四捨五入で求める操作、平均値を四捨五入するやり方、ROUND関数で五捨六入する方法なども併せて解説しています。
関数

ROUNDUP(ラウンドアップ)関数の使い方|自由な桁数で切り上げ

ROUNDUP(ラウンドアップ)関数は桁を指定して数値を切り上げます。ROUNDUPの意味や構成、使い方を詳しく図解。ROUNDUPの引数「桁数」の指定方法、切り上げ例として、食品を購入した消費税込の価格から税抜価格を求め、ROUNDUP関数で切り上げる操作を解説。
関数

ROUNDDOWN(ラウンドダウン)関数の使い方|自由な桁数で切り捨て

ROUNDDOWN(ラウンドダウン)関数は桁を指定して数値を切り捨てます。ROUNDDOWNの意味や構成、使い方を詳しく図解。表示設定で千円単位・百円単位などにする操作、整数部だけでなく、小数点以下だけを取り出す方法なども併せて解説しています。
関数

INT関数の使い方|小数点以下を切り捨て整数を返す

INT関数は小数点以下をスパッと切り捨てて整数に丸めます。INT関数と整数の意味、ROUNDDOWN関数・TRUNC関数との違い、INT関数の使い方の注意点を詳しく図解しています。また、消費税込価格を例に、INT関数の計算の仕方も解説しています。
タイトルとURLをコピーしました