Excel(エクセル)の使い方

Excelの使い方

Excel(エクセル)の使い方

Excelの操作

    構成

  • 基本要素はブックとシートとセル。シートを増やす、削除する・セルを選択する操作。

    Excelになつくため最初に覚えるブック・シート・セル

  • 表示

  • 一々ワークシートの上までスクロールする煩わしさを回避する便利ワザ。表が画面に入りきらず縦横にスクロールして作業する時に、1行目2行目に並んだ見出しの項目やA列B列の品目欄などを画面に固定して常に表示させておく方法。

    スクロールしても行や列が固定するよう設定

  • セル操作

  • セルの選択方法・効率の良い入力方法・セルのサイズ変更など、セルに行う基礎的な操作をまとめました。

    セルの基本操作

  • セル参照

  • セル参照を理解すれば表計算はシメたも同然。絶対参照・相対参照・複合参照を使用例を上げて、どんな時にどうやってどう使うかを徹底図解。

    絶対参照・相対参照・複合参照を徹底的にわかりやすく

  • Excelで規定のA1参照形式をR1C1参照形式に切替える方法と、両者の相違点。R1C1形式にしてみると、数式の修正箇所が見えてきます。

    R1C1参照形式の表示方法と役立て方・A1との相違点

  • 名前の定義

  • 単独セルやセル範囲に名前を付けて管理する方法です。入力規則のドロップダウンリストや数式に活用する場合には必須の基本操作です。名前の定義方法、削除方法、編集方法などをまとめました。

    セルに名前を付ける=名前の定義と管理

  • 計算する

  • 数式の入力、四則演算(足算・引算・掛算・割算)の扱い方など、計算の基本をまとめています。

    計算・数式の基本

  • データベース

  • データベースを機能させる表の作り方と、集計・分析機能を最大限に活用するために役立つ操作を順を追って分かりやすくナビしています。

    データベース・表

  • テーブル化すると何が変わる? テーブル機能を使う利点とは? デメリットは無いの? に答えるとともに表の設定手順、原則などテーブルの使い方を解説します。

    テーブル機能の使い方・完全ナビ

  • 間違った値の入力を自動で規制してくれる「データの入力規則」を賢く使いこなせれば作業効率UPします。

    データの入力規則を設定する

  • 規則性を持って連続する文字や数字を一気に自動入力してくれる機能。それがオートフィルです。1月.2月.3月…、月.火.水…など予測可能な文字列を効率良く入力できます。

    オートフィルを使いこなす

  • 膨大なデータの中から、取りこぼすことなく間違いを洗い出すためには並べ替えが有用です。商品名や得意先社名の不統一、コードの入力ミスなどを素早くピックアップしてくれます。

    並べ替えの基本とデータの表記チェックへの応用

  • フィルターボタンの設置、操作方法、解除など使い方全般をまとめています。

    フィルターの基本操作・解除方法

  • ピボットテーブルはデータベースから簡単に集計表を作成できる機能です。しかも、視点や切り口を変えて異なった集計表にトランスフォームさせることができ、多方向からの分析が可能。プレゼン資料の作成作業を段違いに効率化できる優れもので、使いこなせば応用範囲が果てしなく広がります。

    ピボットテーブルの使い方・完全ナビ

  • 一つのセルに入っている複数のデータを適正に分割するのに役立つ区切り位置指定ウィザード。固定長のデータでもきれいに切り分け、不要な部分も削除してくれます。

    区切り位置指定ウィザードで雑多な固定長データを分割し、不要な文字を削除

  • 関数

  • IF関数は「もし、こうであれば~」という条件式「論理式」を指定して、相違する2つの結果を導き出す関数です。「論理式」を組み立てる基本例を挙げて詳しく図解していきます。

    IF関数

  • 別表のデータから検索して値を自動入力できるVLOOKUP関数の基本的な使い方、FALSEとTRUEの使い分けなどを解説します。

    VLOOKUP関数

  • ユーザーの様々な作業を実行、手助けしてくれる関数の基本的な使い方から、更に高度な働きをする組合わせまで役立つ情報を図解。

    関数の一覧

  • セルの書式設定

  • 配色、表示形式など「セルの書式設定」についての記事一覧です。

    書式設定

  • 罫線は表作成の不可欠な要素。罫線の引き方の簡単な操作、ダイアログボックスでまとめて引く方法、罫線の消し方などの基本操作を総まとめ解説。

    罫線の引き方いろいろ基本

  • 「条件付き書式」とはその名の通り、ある条件を満たしたデータに特定の書式を施して差別化・強調する便利機能です。「条件付き書式」の使用方法や設定例を順序立てて分かりやすくナビします。

    条件付き書式の使い方・完全ナビ

  • テキストボックス

  • Excelでは「テキストボックス」に数式を組み込むことができます。その基本的な実装方法と書式設定、VLOOKUP関数を使った表示の切り替え、部分的に書式を変える方法などを解説。

    Excelでテキストボックスを使う

  • グラフ

  • データが示す情報を視覚的に把握できるグラフ作成はExcelの主要機能の一つです。棒グラフ、円グラフ、折れ線グラフ、複合グラフからデータの種類に適したグラフを選定し、作成する方法、見やすくするテクニック、デザインなどの解説記事をまとめました。

    グラフ一覧

  • フォーム

  • オン・オフで択一するラジオボタン、複数を選択するチェックボックス、回答者が入力できるテキストボックス(テキストフィールド)の設置方法を解説した記事です。

    ラジオボタン・チェックボックス・テキストボックス

  • 印刷・保存

  • Excelで資料作りをする際の締めくくり、文書の保存と印刷に関連する操作をまとめました。

    印刷・保存

Excelの実践

    住所録

  • 郵便番号の入力と同時に住所前半が自動表示される住所録。Wordの差し込み印刷機能と連携し、年賀状や暑中見舞いの宛名印刷がスムーズ。

    ワードと連携の住所録

  • カレンダー・スケジュール表

  • 西暦、月を切替えれば日付や祝日が自動で切替わる万年カレンダー仕様のスケジュール表。公務とプライベートを分けて予定を書き込める。

    万年カレンダーのスケジュール表

  • 請求書

  • 自動入力、自動集計機能を日付や明細に適用し、実務での入力箇所を最小限にした請求書の作成プロセス。

    自動入力/集計の請求書

  • 見積書

  • 自動入力、自動集計を各所に適用し、実務での入力箇所を最小限にした見積書。請求書と対のデザインもあり。

    自動入力/集計の見積書

タイトルとURLをコピーしました