Powerpoint使いこなしの基礎と応用


PowerPointでプレゼンテーションを作る手順をわかりやすく実践的に図解

「進化する日本ワイン」という啓発系のプレゼンテーションを題材にして、白紙の状態から作成手順を一つ一つ段階を追って解説していきます。スライドは表紙も含め5枚。テーマの選択からスライドマスターでの骨格作り、グラフの挿入、SmartArtの利用法、アニメーション設定などプレゼンテーション作成の基本を実践的に効率良く学べます。


スポンサーリンク


スライド番号【1】表紙

スライドマスターでプレゼンテーションの大枠を作成 ※下の画像をクリックで拡大表示
完成したタイトルスライド

スライド番号【2】

箇条書きからSmartArtに変換してデザイン力UP ※下の画像をクリックで拡大表示
箇条書きからSmartArtに変換するサンプルの完成スライド

スライド番号【3】

写真や画像からSmartArtを作成 ※下の画像をクリックで拡大表示
画像+テキストでSmartArtを作ったスライドのサンプル

スライド番号【4】

スライドにグラフを挿入する ※下の画像をクリックで拡大表示
日本ワインをテーマにしたプレゼンのスライド・グラフの挿入

スライド番号【5】

アニメーションを使って視線を引き付ける ※下の画像をクリックで拡大表示
アニメーションを使ったスライドのサンプル

仕上げ

アニメーションで滑らかにスライドを切替える ※下の画像をクリックで拡大表示
表紙の開始アニメーションの動き

まとめ

サンプルのダウンロードと使い方


スポンサーリンク


プレゼンテーション作成の基本を学ぶ 目次

▶まず最初は、スライドマスターでスライドの大枠を作ります

Officeで作れるもの